ts_000087448

mig
???「このブログも気づけば1年、ですねぇ。」

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
 ????「もうそんなになるんだね~。」 

Baidu IME_2016-8-28_5-6-36
「この場所が生まれた時、貴方がまだまだひよっ子アイドルだったことが私には記憶に新しいですよ。

Baidu IME_2015-9-1_1-28-17

Baidu IME_2016-8-28_5-19-58
「うん、そうだね。
我武者羅にあなたと一緒に突き進んでいって気づいたらレジェンドアイドルになっていた。」

Cg97s_PXEAAIl_V

Baidu IME_2016-8-28_5-7-5
「そして貴方には娘まで現れて…。

mp4_000009883
mp4_000014570

20160825211451871

Baidu IME_2016-8-28_5-18-24
「…あの二人も。
アミバちゃんも、勿論シャリオちゃんも。
もっともっと上に向かっていってほしいなって、もう上にはいけない私にはどうしても願ちゃうね。

Baidu IME_2016-8-28_5-4-34
うっ、頑張りますよ…私の財布も今たくさんあるわけではなくて限界があるから貴方のようにポンポンランクを上げるのは難しいかもしれませんが…

Baidu IME_2016-8-28_5-17-38
「ランク、だけじゃないよ。」

Baidu IME_2016-8-28_5-4-5
「え?」

Baidu IME_2016-8-28_5-19-58
「勿論ランクが高ければそれだけ上に行けた証拠だけど、それ以上に大切なことがあると思うんだ。

Baidu IME_2016-8-28_5-54-50
「…娘を愛する気持ち、でしょうか?」

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
「さすが♪勿論上に行きたいならランクを上げることだって重要。
でも、あなたが皆を想う気持ちって、ただのゲームのデータ以上の気持ちがあると思うの。
そこを忘れないでくれたら嬉しいなって

Baidu IME_2016-8-28_5-54-50
ゲームのデータ以上に、ですか…。
確かに、私は皆さんに ゲームのデータという言葉では片付けれられないものをいっぱいいっぱい頂いた。
私という今の人間があるのは、最早本物の娘同然のように向けている『愛』がそこにあるから。

Baidu IME_2016-8-28_5-18-24
「私のお友達の言葉を借りるならね。
『一人の愛は小さいかも知れない。
でも愛は、伝わって。集まって。繋がっていく…!
だから愛は、永遠に……消えたりしないんだよ?」』


mp4_000378382

mig
「私の、最も憧れるプリキュアの御辞、ですね…」

Baidu IME_2016-8-28_5-17-38
あなたの皆に向ける愛は、確かに集まって、繋がっているはずだよ。
だから、このブログにも数え切れない人が見に来て、いっぱい反応を頂けている。

Baidu IME_2016-8-28_5-7-5
「この一年は、あなたを始めとした私の『愛』に溢れた一年だったというわけですよね。

Baidu IME_2016-8-28_5-19-58
「そこがブレなかったから、皆も答えてくれたんじゃないかな」

Baidu IME_2016-8-28_5-4-5
「そうだったら、これ以上に嬉しいことはないですよ。」

Baidu IME_2016-8-28_5-24-14
?????「会話ノ途中ニ水ヲ差スようデ申シ訳アりマせン。」

Baidu IME_2016-8-28_5-54-50
「どうしました?」

Baidu IME_2016-8-28_5-31-13
「コれヲ見テくダさイ」

CqttqH1UAAAVkY7

Baidu IME_2016-8-28_5-6-36
「…おや、どうやら貴方の娘達が、ライブをするみたいですね。」

20160825235140804

Baidu IME_2016-8-28_5-18-24
「あの二人でユニットを…!」

Baidu IME_2016-8-28_5-54-50
「貴方が動揺するとは珍しい」

Baidu IME_2016-8-28_5-30-31
「ユうユうサん、心拍数ガ少シ上ガりマしタね」

Baidu IME_2016-8-28_5-17-38
「ちょっと驚いちゃった。
小さい頃、『双子でユニットなんて安直でつまんねぇ!絶対あたしはなたねと組まねぇから!』って豪語してたなくるがなたねと一緒に…」

Baidu IME_2016-8-28_5-7-5
「なくるらしいですね。変化球を求めているあたりが」

CqtttP0UEAAFc4N

Baidu IME_2016-8-28_5-19-58
「それにこのコーデ…」

プレミアムトリックトイボックス

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
「私が一番使っていたコーデと…」 

プレミアムダブルムーンジュエル(ロイヤルムーン+ブルー)

Baidu IME_2016-8-28_5-19-58
「私が一番大好きだったコーデ…!」 

司会
大森姉妹のユニット『INOCCENT』でしたー!
ここで一言インタビューを頂きましょう。
大森なたねさん、今日は双子の妹のなくるさんと一緒に、一世を風靡したあのスターライト学園のアイドル時代に大人気だったドレスでライブに挑んだんですね!

Baidu IME_2016-7-25_8-17-41
はい、そうなんです♪
なくるちゃんとユニットなんて本来なら組むことは難しいことだったんですが、
今回は特別に一緒にユニットオーディション出てくれました。 」

「特別に?」

Baidu IME_2016-7-8_3-54-33
…だ、だって、双子でユニットなんて安直で捻りがないじゃない、ですか…?
だから、あ、あえて組みたくなくて…。

で、でも…今日はどうしても…なたねと二人で、このドレスでって決めていたん、です…。

20160614055423
「今日は、私たちの義理のお母さん
かつてスターライト学園でアイカツをしていたアイドルのゆうゆうちゃん私たちが出会って8年目の日なんです♪

Baidu IME_2016-8-28_5-18-24
「!」

Baidu IME_2016-8-28_5-31-13
「ユうユうサん、激シい動悸ガ…」
Baidu IME_2016-8-28_5-4-5
「静かに」

Baidu IME_2016-8-28_5-24-29
「スいマせン…」

Baidu IME_2016-8-28_5-17-38
「そっか…今日は…私があの子達と出会った日…」

mp4_001267107

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
「大切な友達が大好きだったあの庭園で偶然出会ったあの日から、8年…か…。」

Baidu IME_2016-7-25_8-17-10
「このドレスは、私達がお母さんに譲ってもらった大切なアイカツカードだったんです。
今の時代にこんな古いドレスなんて…って思われるかもしれませんが、
どうしても、お母さんに感謝の気持ちを伝えたくて使いました。

Baidu IME_2016-7-22_4-45-26
「…天国にいる母ちゃん。見てるかい?」

Baidu IME_2016-7-2_5-13-11
「まだ未熟な私達だけど…」


Baidu IME_2016-8-23_3-35-30
「もっと高く、上に行ける。
行ってみたいって気持ちは誰にも負けねぇ!」


Baidu IME_2016-7-2_5-13-30
「だから、これからも見届けてくださいね♪」


CqttxeFVYAA5gJU
「私(あたし)達の、アイカツを! 」

「届いているといいですね、天国のお母様に…以上、中継でした!」 

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
なたねなくる
うん、見てる。ずっと見てるよ。ずっと、ずっと!
私は、ここであなた達のこと見届けてるから!」

Baidu IME_2016-8-28_5-54-50
「…責任を持って、一人前にしますよ。
私の愛する娘というだけではない。
貴方の残していった、かけがえのない愛の遺産ですから

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
「うん、ありがとう。シャオるん(´;ω;`)
これからも、私は陰でずっと応援してるね♪」

Baidu IME_2016-8-28_5-7-5
シャオ「…こちらこそ、ありがとう。ゆうゆう
君がいたから、なたねもなくるも生まれたんだ。」

Baidu IME_2016-8-28_5-24-14
「…シャオさン。時間デす。」

mig
「そろそろ限界ですか。それではゆうゆう、また…」

Baidu IME_2016-8-28_5-16-49
ゆうゆう「シャオるんもBasilちゃんも、今日は会いに来てくれてありがとう。
また美味しいご飯食べに来てね♪

ts_000087800

Baidu IME_2016-5-10_5-17-21
「…さってと!今日からまた1年、更新頑張りますか!」 

Baidu IME_2016-8-28_5-24-44
「ソこハこレかラもズっト、デはナいノでスね」

CioKiq4UkAA3xr5
「いつまで更新できるか、ちょっと分からないからね。」

Baidu IME_2016-2-28_17-41-48
(これからも頑張っていこう。皆で!)

Baidu IME_2016-7-20_5-39-10
「うん!」

Baidu IME_2016-8-28_5-31-13
「ワたシも次回から本格参戦デすヨね?」

Baidu IME_2016-5-10_5-17-21
「あー、君はもうちょい後だ。待ってて」

Baidu IME_2016-8-28_5-24-29
「…シャオさン、ワたシの扱イちョっト酷クなイでス?」 

CioJYFxUUAEP5Aj
「ごめんごめん。タイミングは考えないとね~。
八雲Basi-X2-Xaiの初陣はもう少し先!」

Co1KaEWUIAAibEV

Baidu IME_2016-8-28_5-31-41
Bsil-X2-Xai「分カりマしタ…」

Baidu IME_2016-2-28_17-41-48
(新キャラのお披露目もしたところで♪
これからも、このブログをよろしくお願いします♪) 


mp4_000101448
mp4_000029186

20160825235228410

~おわり~