第2弾もいよいよ終盤、夏フェスが盛り上がる中皆さんどうお過ごしでしょうか?

ClNrXJXWEAA4r4B-horz

我が家は3人の娘と楽しくアイカツやっとりますよ~。なんか偽物紛れてんな
今回は第2弾になってからの我が家のアイカツ話をまとめていきますね。

・プレミアム集め

毎弾恒例になりつつあるプレミアム集め、今回も何とか集め終わりました。
1弾の時は稼働初めにはアクセコレクションがやっていなかったので後攻となりましたが、今回は先にアクセ集めから始めました。
アクセに関しては、前弾に比べて集めやすくなりましたね。
前弾からの改善点は以下のものが挙げられます。

カードだけ買うでもアクセサリーが出るようになった(代わりに通常のレアドレスの排出率が少し下がり気味になった
アクセの種類が減った。(前弾では3種類✖4属性=12種類だったが、今弾ではクールとポップのレアが1種類になったので(2種類✖2属性)+(3種類✖2属性)=10種類に。)

前者はデカい。
前弾はアクセコレクションをやる以外アクセを排出する手段がないという劣悪な環境だったのはどうかと思っていたので「やっとか」という気持ちが強い。
後者はこれからも減らす体制なのかは定かではありませんが、たった2種類だけとは言え減ったことで集めやすくなりましたね。

まぁ、そんなもんは建前でしかねぇけどな!
アクセコレクションを何十回も回し続けないと揃わない仕様になっているのは相変わらず。
今回も総計40クレジット投入で遂にコンプリートしましたよ、と。

…同時に、一つ学んだことがありますね。
前弾と今弾で全てのアクセ揃えるまでにかかった費用は40クレジット。
つまり、アクセを全種類本気で揃えるつもりならば、毎弾4000円は出費する計算でいればいいんだなと。

image
image
image
image

プレミアムアクセ1種類につき1000円、その中にほかのレアクセも含まれてると計算すればまだ納得できない金額では…いややっぱ納得できねぇ!!!!
作業の如く同じ曲を何度も何度もさせられるのがキツいんで、せめて曲がフリーオーディションのように選べる仕様になってくれれば・・・。
むしろ、曲を制限する理由って何かあるの?っていう疑問が出てきたわけでね。


アクセコレクションの文句を言っててもしゃーないので、改善されることを祈りつつプレミアムドレスをご紹介だ!

t8yPPaPAAdyrHzW1472151298_1472151318

まずはキュートの「オーロラバタフライコーデ」
一番最初に揃いました。
今弾追加の「トキメキララン」のイメージに合致した蝶々をモチーフにしたドレス。

アラウンドブーケ

名前から初代の「オーロラファンタジー」を想像した人も多いのでは?
ただ、個人的に3人に着せてもパッとしなかったのであんまりハマりませんでしたね( ̄▽ ̄;)
前弾の「ドリーミングプリンセスコーデ」の方が華やかで豪華で好みだったかなー。おかげで一番登板率が低いです。

1472115444956

あ、でもやっぱ可愛い(親バカ

Baidu IME_2016-8-25_3-30-2

次にクールより「ガールズフラッグコーデ」
レースクイーンをモデルにしたコーデです。3番目に揃ったコーデです。
赤の基本色が印象的。前弾の「スパイスロックコーデ」より派手に攻めてきましたね~!

mp4_000105882

3人に着せたところなくるが一番にあってたかなーという感じでしょうか。
すごくいい笑顔してるなぁ…(。-∀-) 
本人は人前で笑顔作るの苦手だから相当無理してるって設定だったりしますが
ちなみに、特に排出するキャラにこだわりのない俺だったりしますが、このカードは偶然にも4枚ともなくるが排出してくれました。これからもなくるの登板率が一番高くなるコーデかなー。

20160803065017

次はポップより「トロピカルフラガールコーデ」
2番目に揃いました。

feff1d27

アニメ版スターズ第19話でゆずがアニメ本編で初単独ライブをしていたのが記憶に新しいコーデです。
名前のとおり、フラガールをモチーフにしているようですね。

Baidu IME_2016-8-24_17-34-55

この子に似合うんじゃないかって思った人、俺だけじゃないよな!?

ポップ属性ではあるものの、フラガールをモチーフにしているからか非常に肌の露出が多くて刺激的なコーデですね。つーかセクシーやんけこれ!!!!

20160803065010

不覚にもアミバに着せて「エッチだ…!(要約:似合ってる)」って気持ちもったの内緒な!
やっぱセクシーやんこれ!!!!

20160803064931

風呂場でタオルも撒かずにスッポンポンで平然と歩くような子という設定故、人前で肌をさらすことに一切の抵抗のないアミバにだからこそ似合ってると思いました。
結論:これ、セクシーだよな(ぇ

Baidu IME_2016-8-25_3-35-22

最後は本当のセクシーより「アジアンナイトコーデ」
これのシューズがどうしても落ちず、一番最後に揃ったコーデでしたね~。アクセも最後に手に入ったし俺はこのコーデにやたらと嫌われていた気がする
レアの「ロータスコーデ」にも通ずる、オリエンタルテイストのコーデでございます。
アイカツでこういうアジアンなコーデは意外と少ないような?
新鮮さはありますよね!

Baidu IME_2016-8-25_3-37-31

最初サンプルで見た時はなくるに着せたい!って気持ちの強かったコーデなんですが、やはりセクシーということでアミバに着せてしまうなー。
個人的に前弾の「スパークリングアラビアンコーデ」といい、アミバに着せたら似合うのでセクシーのプレミアムは安定している感が。

以上4種類でした!4種類って相変わらず多いよなー
結論を言うならさ。
もっと集めやすくしよバンダイさんナムコさん!!!!!!!!(血涙

・アイカツオンエアバトル

20160806044648
名も知らぬマイキャラちゃんの画像を無断で使っていることをお許しください。


今弾の目玉要素その1。
初代における「アイカツ道場」が名前を変えて戻ってきました。

一応動画宣伝の回で何度かマイキャラ通じて書きたかったことは書いちゃってるわけなんですがもう一度軽くポイントをまとめてみますかね。

1.低難易度の2つは練習用ステージ


敵はアニメのキャラ固定。
使ってくるコーデもノーマルコーデで、これに勝てなければ残りの高難易度に勝つのは無理でしょう。

2.高難易度の2つは全国のマイキャラと対戦(初代のアイカツ道場と同一の仕様)


最低レア以上なければ、よっぽど運が良くないと勝つのは難しい。
旧アイカツカードはプレミアム使っても難易度3ですら太刀打ちできません。
旧弾のプレミアムなら難易度4でも全然イケますね。

3.アピールチャンスのボタンは早押しするだけではダメ!


これ、Twitterで同じこと言ってる人を見たことないんですが。
ボタンをあまりにも早く押しすぎちゃうと筐体側の認識が若干遅めなので認識しないことが多々あります。
初代のフィーバーアピールと異なり、押し間違えたらそこで終了ではなく時間内にどれだけ順番通りに押せるかが重要なのでミスを気にせずどんどん押しちゃっていいのは敷居が低かったりしますが。

スタート!と出たらテンポよく押しつつ少し遅めに打つと一番認識しやすいです(ここらへんは体感的なお話なので実際にやらないとうまく説明ができませんw
難易度3・4だと10回超えれば勝てると思います。7~9あたりは引き分けか負け率高し。
俺は最大速度15が限界なんですが、ここまで出せれば勝ち確定っすね。

4.上のゲージの優劣はあんまり気にしなくていい

ドレスのレアリティが同じであるならば、スペシャルアピールに2回勝てればほぼ勝ち確定のようなものなの。
アピール以外の音ゲー画面中の上下のゲージは画面が狭くなるんで気にしがちなんですが、あんまり気にしなくても問題ありません。
ようはスペシャルアピールで勝てばよかろうなのだ!!!!なのです。
ただし、ノーマルVSプレミアムみたいな極端なレアリティで相手が音ゲーしっかりできてる場合はそれはもう勝てないと思っていいでしょう。勝負するならまず武器はしっかり万全に整えておくことが重要ということですね。

5.スコアは全国ランキングのデイリーには載るが、筐体のスコアランキングには反映されない。


ややこしいんですが、どれだけ高得点叩き出しても筐体で一位になることはありません。
しかし、翌日のデイリーランキングを見るとアイカツオンエアバトルで叩き出したスコアでランキングに載ってることはあります。何故この仕様なのかはよく分かりませんが、アイカツオンエアバトルは筐体スコアランキングで対象外みたいですね。

取り立てて書きたいところはこんな所でしょうか。
全国の猛者たちが相手の場合、こちらがどれだけ万全の状態でも負けることも結構あります。
上記に貼った記事でも書いてますが、なくるやアミバは1回でオンエア出来たのに対し、なたねは全国の猛者と遭遇することが多くて5連敗するくらいCPUの実力がバラバラです。また、体感的に難易度3と4の実力はそう変わりません。譜面だけの違いなのかな。
大体アピールで10回以上ボタン押せば勝てるといえば前述通りなんですが、認識の遅さに最初慣れずひたすら早押ししまくっても筐体には反応していない→相手に負けるを繰り返してしまっていたのです( ;∀;)
コツを掴んできてからはちゃんと認識するようになってやっとなたねも勝てた・・・といっところでしたwそれでもなたねのオンエアバトルの動画では1回目のスペシャルアピールが手こずって引き分けだったりしますが

そしてこのモードの最大の特徴として、うまくいけば経験値稼ぎに有効なこと。
難易度4でプレミアム着せて連勝決めれば、補正が掛かってかなり経験値がもらえます。すごく美味いのでランク上げには持ってこいのモードだったりします。
我が家は3人も娘抱えてる事情と使えるお金に限度があるので抑え目にはしてますが、ランク上げ頑張りたい人はアイカツオンエアバトルは打って付けのモードです。是非活用してみてください(*`・ω・)ゞ

ちなみに、現在は2人プレイモードで遊ぶこととも可能。
初代と異なり協力プレイは出来ないみたいですが、友達と遊ぶ場合はこれで遊ぶのもいいかも?
お互いコーデ間のルールはしっかり考えた上でやらないとレアリティ高いドレス持ってる人間ゲーになりそうなので要注意!

20160803065037

・ユニットオーディション! 

今弾の目玉その2!


mp4_000152244

1弾のフリーオーディションで公式が作ったであろうマイキャラが後ろで踊ってる姿を見た時から、「なんでユニットオーディションは出来ないんだろう?」って疑問符を持っていた人は多かったのではないだろうか。やっと解禁されました。
あくまでアイカツではありますが本作はその系譜を受け継いだスターズ。続編、ではありません。
従って、初代の頃のユニットオーディションのそれは大きく仕様が違います。
軽く特徴をまとめてみましょう。

1.現時点でのマイキャラの登録方法が、マイキャラのデータで作った排出カードを読み込ませること「のみ」。

Baidu IME_2016-8-28_7-44-2

初代においてユニットオーディションをする前提となるフレンドの登録は、マイキャラのアイドルック(スターズにおける「マイページ」)で「ウェブとも」登録をするか、筐体で「二人でアイカツ」を遊ぶかという2つの登録方法がありました。
特に、前者のやり方は大変便利で、遠方に住んでいる方のマイキャラをオファーすることも容易だったこともあり、マイキャラ好きの方には好評のシステムでした…、両方ともまさかの廃止。
マイページ側では、フレンドの削除とお気に入り毎回のプレイで無作為に5人選ばれるマイキャラのうち2人を確定させることが出来るの管理だけで、フレンドそのものの追加は出来なくなりました。
理由としては俺の勝手の憶測ですが、現在の技術環境及び時間の関係でウェブ経由でのフレンド登録の実装が難しいから。
または、プリパラのトモチケの感覚をアイカツに落とし込めたからではないか、と考えます。

20151120223501

1点目に関しては、そもそも初代のアイドルックの時点で問題は山積みだったことを踏まえれば納得できるものがあります。

例えば、オファーすると筐体がデータを読み込むまでに多大な時間がかかるゲームセンターのデータスポットでも使うことを前提としていたからか、タッチパネル操作がデフォルトのUIが劣悪で使いにくい…といった問題点がありました。

もしかしたら、この問題を解消するための改善策を現在検討中なのか、あるいはこの問題を解消するために手っ取り早い方法として一気に方針転換したのではないかということです。
ウェブページを経由せず、カードのQRのデータを照合するだけならば、ウェブ側の技術力なんかは必要ないですし手間もかかりません。

そしてこの手法は、2点目で述べたライバル作品のプリパラのトモチケのような意味合いをアイカツカードにも持たせたいからなのかもしれません。
プリパラのトモチケは、近くにいる友達と気軽に交換出来て実際のゲームでも気軽に使うことができる魅力があります。
本作は、ドレスの種類が大変多く普通にプレイしてコンプリートするにはうん万円という金額が冗談抜きで必要となってきます。
その敷居を下げるためなのか、気軽にお友達とカードを交換して、交換した友達をユニットオーディションで出してあげられるよー…という「気軽さ」を押し出した上での戦略なのかなーと。

CHZo_ZdVAAESzNo

しかし、この改革は弱点があるのも事実でして。
1つは、前述したようにウェブ経由でのフレンド登録が不可能になったので、遠方の方のマイキャラをオファーすることが難しくなりました。
プリパラのトモチケも同様の問題がありますが、これは後述するスキャナーの仕様でなんとかなっています。
完全に、近くにいる友達とやることを前提とした仕様になってしまったのがスケールダウンしたように思えなくもありませんね。

ちなみに筆者は非合法ではありますが、TwitterのDMでカードのQRのデータを交換し、店のスマホの画像を写真に現像する機械を使ってQRを現像→読み込ませる…という方法で遠方のフォロワーのマイキャラをオファーすることに成功させました。こういう手間が増えてしまったわけですね。これも万能ではなく、少しでも画質が悪いと認識されません。印刷の時も適切なサイズと色合いの濃さにしないと認識しないので、慣れが必要ですね。
プリパラの場合、QRのスキャナーが2種類あるので、スマホの画面で読み込ませたトモチケのQRをそのまま使うことが非常に容易なのですが、本作のスキャナーは真正面から一種類だけなのでスマホから読み込ませるのは至難の技です。筆者のスマホではどんなに頑張っても不可能でした。

20151203184747

あと、フレンド登録するには登録したいマイキャラのデータの入ったQRのコーデを必ず使わないといけません。読み込ませるだけでは登録できません。
これもまた、グレードアップグリッター狙いのプレイによるコーデ縛りに通ずる「コーデを自由に選ぶ楽しみ」を阻害しているようにも見えてあまりいい仕様とは思えなくもない。カードを交換するときはなるべく自分の持っていないカードを頂くといいでしょう。

筆者としては、せっかくの目玉要素なんですからカードの交換を公式がもっと積極的にアピールして欲しいかなーといったところでしょうか。
プリパラには、トモチケの交換を促す「トモチケ交換ボード」というものが筐体の設置してる店舗に置いてあります。カード(あるいはブロマイド)交換ボードのようなものでも用意すればフレンド登録への敷居も下がっていくだろうし、プレイ人口も増えるんじゃないかなぁと。
カード交換をあんまりアピールする気がないのであれば、初代と同じくウェブともの仕様を戻すべき。新しいことをするのであればそれ相応の準備と対応をしてほしいなーと訴えたいのです。

2.マイキャラのコーデはフレンドメーターと呼ばれるパラメータで決まる。が、一部例外あり。

フレンドメーターは最大3まで上がり、フレンドのコーデに以下のような変化が見られます。

0→同じ属性のノーマルドレス

1→レア以上着ていればランダムでどれか1つの部位が同じ属性のレアドレスに
2→同じ属性のノーマル・レアドレス
3→同じドレス(ドレスメイクで色違いがある場合は色違い)

ただし、これは現在のスターズで排出されるアイカツカード及びドレスメイク可能なプロモカードを使っているなら、のお話。
スターズのドレスメイクが出来ないプロモカード及び初代アイカツカードの使用している場合はこの限りではなく、おそらく最新弾のノーマル及びレアドレスを着たキャラクターが出てきます。
で、これを見て変だと思った初代のプレイヤーさんがもしかしたらいるかもしれませんね。

Baidu IME_2016-8-26_17-58-4

そうです、初代の頃にあった「マイコーデ」の概念も廃止になりました。
マイコーデの説明をすると、初代では筐体で遊んだ時に使用したコーデをオーディション終了後に「マイコーデ」として保存することが可能でした。

mp4_000267454

そして、他人がマイキャラをオファーした時オファーされたマイキャラは登録されたマイコーデで一緒にオーディションに参加してくれる、という仕組みです。

これの利点としては、お互い好きなコーデを着せるのが可能なことが一番でかいです。
相手がユニットドレスを登録してるならこちらも同じユニットの違うコーデを…というユニット合わせが出来たり、自分が考えたオリジナルコーデを登録することで唯一無二のドレスを着たキャラにしたり…といった、汎用性の高いシステムでした。自分のマイキャラの個性を引き出せるものだったわけですね。
しかし、本作ではフレンドメーターの概念により現行の排出ドレス(と一部ドレスメイク可能なプロモのドレス)しか着ることのないマイキャラしか呼び出すことが出来なくなりました。
この部分が不評なのか、Twitter上では初代ほどユニットオーディションを積極的にしてツイートしている場面を現時点ではあまり見ませんね。
長所としては、アイカツカードをあまり持っていないプレイヤーのマイキャラにも一定のコーデを着て相手のユニットオーディションに出ることが可能になったことでしょうか。
しかし、同じフレンドメーター同士のマイキャラならばマイキャラ1人1人の個性がマイキャラパーツの違いくらいで、それ以外は無個性さが際立つ結果になってしまいました。
筆者も、フレンドメーターはあまり好きではありません。
最低限レア・プレミアム合わせをするなら2クレジット必要ですし、現在の最大登録人数の20人で合わせるなら40クレジット必要になります。初代だったら相手側に1クレジットあれば自由にコーデを選べたのに随分幅が狭まっちゃなーと嫌でもグレードダウンを味わっているような気分。
レアドレスを着るにしても、ドレスメイクで3種類派生のあるドレスのうち同じ色に合わせるといったことも出来ません。とにかく勝手にシステム上で選ばれたコーデを使うだけ。
呼び出せることそのものが増えても、ドレスの個性が出ないなら盛り上がらないのも無理ないよなーと言ったところでしょうか。
マイコーデは是非とも復活を願いたいところです。

3.他のマイキャラを呼び出せば、呼び出されたキャラの次回プレイに呼び出された回数1回につきファン数が100上がる(最大1000まで)。

これは初代でオファーされた時と同じ仕様です。
オファーされればしっかり恩恵を得られるわけですから、できるならば積極的にしてあげたいしされたい所ですよね!

4.マイページ側で2人だけ「お気に入り」のマイキャラを設定できる。設定したマイキャラは毎回ユニットオーディションをするたびに左側に固定されて絶対に候補として出てくる。

初代の時と大きく変わりましたね。
初代の頃は、「オファー」という機能を使うことで1プレイ中最大3人まで自分の好きなマイキャラを呼び出すことが可能でしたが、毎回オファーボタンを押さないといけない手間がありました。
一応「チーム」という10人まで登録できる枠があり、ユニットオーディション時のマイキャラ候補をある程度絞ることは可能だったんですが、1プレイ中全員が候補に出てくるわけではないので安定性がなく、オファーの方が確実でした。
このチーム枠、ウェブともで登録したマイキャラ以外にも筐体で自分がプレイする前にプレイしていたマイキャラも登録が可能で見ず知らずの人間をチームに入れることも可能でした。
反面編集などはアイドルック側ではできなくて、11人目のキャラ候補が出たら登録から一番古いかつオファーしていないアイドルが自動的に抜けるというシステム不便さが際立つシステムでもありました。
一方のオファーもいちいち手間があったり…という両方のシステムが一長一短でした。
変わって本作では、一度好きなマイキャラを登録すればずっとそのままです。そしてチームの概念も存在しません。オファーをいちいち押す手間が省けた反面他人のカードのQRを読み込まなければ一生フレンドは増えることはないということに。

この仕様も穴があります。
お気に入りは2枠、つまり3人ユニットまでは好きなマイキャラで組める…ということですが、ドラマの「Miracle Force Magic」4人用のステージです。2人は確定できても残りの1人は5人以上フレンド登録している人は必然的にランダムに選ばなければなりません。
現在この曲しか4人用ステージがないのが唯一の救いですけど、マイキャラ枠の5人分全員お気に入りで選べてもいいんじゃないかなーと。どうせ自分の読み込ませたマイキャラしか出てくることはないんですし、好きに選ばせてほしさが…あるいは、必ずいるアニメのキャラの枠5人分をマイキャラ枠に変更できるようにするとかいっそのこと列を2行以上にして全マイキャラ表示させるようにしてほしい(ただしこれは読み込みの問題で難しそう)とか改善策はいくらでも出てきますね~。これもまたこれからの仕様変更に期待ですね。

以上が特徴のまとめなんですが…うーん、実装自体はすごく嬉しいのにどうも素直に面白いと言えないなー( ̄▽ ̄;)
プレミアム作るためにグレードアップグリッター入手のためのレアドレスの使用強要されることや、読み込ませたドレスを使わないとフレンド登録ができないこと、そしてユニットに呼び出してもコーデはシステムで選ばれたもの限定。
どこか、スターズになってコーデへの価値観が大きく変わってしまったような印象を受けますね…。

と、散々文句は言ったけど。

image
mp4_000155209
mp4_000152244
mp4_000175110

それなりに楽しく遊んではいるからね!!!!!

スターズのカードのレア・プレミアムで合わせるってだけならまぁ楽しめないことはないですアクセ付けてないのだけが残念ですが)。
余談ですが、初代の時はマイキャラは1人しかいませんでしたが、3人になったことで「自分のマイキャラをオファーする楽しみ」という新しいアイカツの価値観が生まれたことは良いところなのかも?そこ、残念な楽しみ方とか言わない。
おかげで自主制作ユニットの設定が生まれました。これについては次回追々と。

他にも…

CoJFY4OUMAAa9rd
CqUebiwUkAAEd8o
Cqujku8VUAAjcTm
CnFZKdNUMAAm2ce
CqUgIiqVUAAEmiV
CquiSdyUIAA9Q4l

(※今回の更新に当たり、掲載を許可してくれたフォロワーさんには感謝致します)

Twitterで「マイキャラのQR交換しませんか?」とツイートしたところ、快くQRを交換してくれたフォロワーさんがたくさん現れてくれまして、フォロワーのマイキャラちゃんとユニットオーディション出ました( ;∀;)
一部写真は夏フェスですけどね
フォロワーさんのマイキャラ、というだけで無条件で好きになるくらいの人間だから、こうして呼び出すのが本当に楽しくてしょうがない!
もっと言うならどんな絡みをするだろうとかそういう妄想までしちゃう危ない人間だよ!(ぇ
通常のフリーオーディションをやるのとは全く違う楽しみがありますねー(´∀`*)
こうして画像並べただけでも幸せな気持ちになりました(´▽`)
現状ウェブともの概念が無い以上QRを印刷してフレンド登録する方法はもっと広まってもいいかもしれないですね~。

あれ、なたねとなくるだけでアミバは出てないのかって?
アミバは嫌われ者って設定なのでフォロワーさんにはQR一切渡してませんね。

CodyzSSUAAAdyj5

アミバ「うわらば!」
まぁそのうち誰かにあげるよ…うんw


なんだかんだでちゃんとやってます…やってるからこそ、好き勝手文句も言いたくなるのである。
結論を書くならば、ユニット関連の仕様は改良の余地がまだまだありそうですね。3弾以降の改善に期待

久々だったので長くなりましたが今回は以上です!
次回は夏フェスについての、うちの自主制作ユニットの設定についてあれこれ書く予定です(*`・ω・)ゞ

Cpfz3nIUkAEZNzv
CqUoiumUMAA2o_x
CqSrGBpVYAAAXxQ
CqUotq1VIAAtqtz

次回予告の的な画像をお披露目して今回は〆でございます!