(現在公開中の映画につき、ネタバレ注意!!!!!!!







main_image


最近少しずつ作品に触れつつあります「プリパラ」。
現在第1話と、月曜夜18時半に枠移動した後の第65話以降の展開とゲームの方をちょこっとやっているだけ初心者同然な俺ですが。
フォロワーさんに「この映画はアイカツ!ミュージックアワードのような作品だから物語の内容知らなくても楽しめる」というお言葉を頂いたのと、プリパラのミュージックに触れてみたかったので見に行ってきました!


image


入場者特典は3種類あるらしい。プリパラ勢の人は3週以上行くのを強いられている・・・(;゚Д゚)!?
俺はプリパラにはそこまでお金をかける気はないので1週だけで。
2期からの追加キャラ組のチケットが当たったようだ。


さて感想でございますが。
俺は前述したように初心者丸出し状態で行ったようなものですが、「アイカツ!ミュージックアワード」同様ライブシーンが中心の構成だったのでストーリーとかはほぼないに等しいような作品で、ついていけなかった!っていうのは全くなかったです。
強いて挙げるなら、現在のTV版にはあまり出てきていない?と思うふわり俺はこの映画で初めて知ったくらいかな。
後細かいところですが、そふぃが多重人格者?である点も初めて知りました。あまりの別人っぷりに軽くビビったぞw


様々な点が「アイカツ!ミュージックアワード」と類似している作品ではありますが、ミュージックアワードとは明確に違う所がありました。
映画で新規に追加されたシーンの作画に全くやる気がなかったんですよね。


なんというか、素人目+プリパラをまだ全然知らない俺が見ても「これ低予算じゃねーか!」ってのは丸分かりな感じ。
俺は別に作画にいちいちうるさく文句をつけるような人間ではないんですが、それでも低予算であることは伝わったと言えばいいのかな。
重要なのはライブパートなんだから大目に見ても・・・って思うかもしれないけど、ライブパートだってTV版の流用なんだろ?
全くお金をかけてない映画なんだなぁって思えてならない。
だが特典でそれを釣っている・・・っていう汚い見方しかできないのがなんとも( ̄◇ ̄;)


が、ライブパートに関しては文句なしでした!
どれもいい曲。個人的にはドレッシングパフェの「CHANGE! MY WORLD」が気に入りましたね。シオンの中の人歌うますぎか!?
他にも気に入った曲もたくさん出てきたし、何よりメイキングドラマの自由度の高さに圧巻でした。
後、アイカツに比べるとユニットも尋常じゃなく多くてこんなにいるのかと驚きだった。
ドリームライブの時のユニットまで含めるともうチンプンカンプンwww


俺はサイリウム&声援OKの方の回を見に行きましたが、ライブパートになると周りはサイリウムや相いの手を使って楽しそうに応援していましたね。俺は空気を読まず静かにじっと見てましたが
そういう構成になっていたのもあって、円盤だと楽しめない類の映画でもあった。
興味ある人は映画館で見に行くことを強く推奨する。


途中で入るミニコント?コーナーみたいなのは、プリパラ特有の濃い目のギャグ成分が存分に出ていましたね。
俺はまだこのギャグには抵抗があるというかイマイチ笑いどころが理解できていない人間ですが、同じ回で見ていた人たちには受けが良かったので面白かったのだろう。
個人的にはアイドル検事&アイドル弁護士のみれぃがとても可愛くてそこだけは満足(*´ω`*)
あの姿、まるでキカイダーとか仮面ライダーWにしか見えんかったよ!!!!!
そして前述しましたこの映画でその存在を認知したふわりは、今TVアニメで大活躍中のあじみに負けないくらい頭のネジが吹っ飛んだ変わった子でしたねw
このコーナー郡の影響で、ふわりはアイカツのマリア、あろまはユリカと印象が被ってしまうね!!!


という感じで、まぁ映画でライブを楽しむ(+ミニコーナーもあるよ!)という新次元の低予算映画と言ったところかな。
ただ、個人的にはそこよりも俺だからこそ最大に評価できる点が1つあります。
それは、TV版をしっかり見たいな、という気持ちになったこと。

ライブパートの途中でときたまTV版の過去の映像らしきものを映している演出があったのですが・・・。


20140818161854a1b


一番気になったのが、現在とは髪型が全く異なるそふぃ。
映像を見た感じ、らぁらとみれぃと3人の間で大きなドラマがあったんだろうな、っていうのが察せられました。
適当なこと書いてるかもしれないけど、元々引きこもりかだったような気がするなぁ。
ソラミスマイル結成までのお話に熱い何かあったんだと予想するわ!


1439459178_1_1_4c7d6c57ed30c48d96ee4d47c9b1e179


もう一つが「泣ける話がある」ということを聞かされていますファルル。
ファルルからメールが届いてそれをらぁらが読む、というシーンが劇中であるのですが、
「今はらぁら達とは一緒にはいられないけど」という言葉がすごく引っかかりました。
そして映像の中には、コールドスリープのように眠りについているファルルのカットも。
・・・もしかしてファルルは人間じゃないのだろうか( 'ω')?
そして何らかの事情でコールドスリープせざるを得なくなってしまって、一緒にはいらえない。ってことかな?
・・・一体何があったんだ????何故一緒にはいられないんだ????
前述の泣ける話とも関連して、このファルルのお話は物語上重要なファクターであるのは間違いないんだろうなぁ。


以上のような感じで、そふぃ・ファルルに関連した映像にとても興味をもちました。そふぃとファルルの存在が、物語でどれだけの影響があるのか、今はその部分が気になってしょうがない。
これはTVアニメ版を早いところ見なければ、ですね。そう思わせてくれただけでも、俺は本作を評価できます。


まとめますと、総合的には「アイカツ!ミュージックアワード」と思ったことはほぼ同じようなものですね。
無理して見るような映画でもないのと、ライブを見るようなものなので円盤には完全に不向きな作品だったなと。
が、プリパラもアイカツにライブパートは負けず劣らずな魅力があるんだなぁというのがよくわかったし、前述通り何も知らない俺は過去の映像に興味を惹かれたので、綜合的はまずまず満足したと言った所でした。
・・・まぁ、それを鑑みても1700円は割高かな、って思ってしまうところはあるんだがな( ̄◇ ̄;)
ちなみに、次回作の映画の予告があった、という点でも「アイカツ!ミュージックアワード」と類似してましたね~。
完全オリジナルストーリーであることを強く訴えていましたね。これを見に行くかどうかは俺が今後どれだけこの作品が好きになるかで決まりますね。


もうバンダイチャンネルで課金してTVアニメ版1期は見ることは確定してるので、これからが楽しみだゾ!
もちろんここで感想も書いていく予定です!!!!
俺もどんどんプリパラの世界に足を踏み込んできておりますが、俺が最もハマっています「アイカツ!」と双璧を成していいる作品なのでアイカツ!とは違った魅力を見つけて楽しんでいきたいですね(*´∀`*)


Hdd2015-10-05-18h32m23s94


最後に、俺は委員長みれぃが一番好きです✩という報告をして〆だッッッ!!!